ハローベビー教室

妊娠5ヶ月を過ぎたので、区のハローベビー教室に参加してきました。13時~16時までの長丁場。今回は助産師さんのお話と体操。マタニティーヨガとか、
おっぱいマッサージとかを教えて頂きました。マタニティーヨガはペアになって妊婦のお友達と一緒に行いました。陣痛が来た時の感じとか、インナーマッスルを鍛えての安産や、産後のストレッチとかもやりました。おっぱいマッサージは24週超えてからとおっしゃっていました。私はまだ17週なのであと5週間後かな。

先生が週2回のヨガや水泳がベストっとおっしゃっていたので、近所でやってる施設を質問しました。そしたら駅前のコナミでマタニティー水泳をやってるらしく、びっくりしました!全く知らなかったです。あと、マタニティーヨガなら先生の行ってる病院で受けれらるとのこと。普通、自分がかかってる病院でしか通えないけど、そこは先生のいいじゃん!という勢いで委員長先生にオッケーをもらったと言っていました(笑)凄いパワフルな先生です。

久々に軽いヨガをしたから、体が気持ち良よかった~元々運動を欠かさずやっていたので、体を動かしたくて仕方ない。ウォーキングはお買い物で毎日1万歩くらいは歩いてるけど、性に合わない気がする(笑)またいろいろご近所の施設を調べてみようと思います。

あと、妊婦は1日1時間、ボーとする時間を持ってくださいって言われました。赤ちゃんの為にも、今日からボーとする時間を作るように心がけます!

成田空港がLCCに本格対応!東京行きがもっと楽しくなる!

成田空港の第三ターミナルがオープンしたっていうニュースをテレビで見た。

東京に住んでいる遠距離の彼氏に会うためにLCCに乗り始めて二年。嫌いだった飛行機もすっかり慣れて好きになってしまい、第二ターミナルに付いてからバスの切符を買うところまでの道順も覚えてしまっているんだけど、今度行くときは第三ターミナルに付くんだなあなんて思いながら、ネットで第三ターミナルのマップを調べてみた。

バスの到着口から手荷物受取り場所が直結していて、そのまま二階に上がると都内へのバス乗り場が近いみたいで、今までの第二ターミナルよりスッキリ分かりやすいレイアウトになっているみたい。フードコートも広いみたいだし、徹夜組の人たちも寝られるようになっているみたい。

なんていうか、あの成田空港がこんな現実的な対応をしてくるとかすごい不思議で、LCCってすごい影響力なんだなあと思う。

でも、オープンしてすぐだから空港側も手間取ってトラブルとか起こらないのかなあとか、自分が迷わないのかなあとかすごく不安になる。

羽田と違って成田は、都内までバスでも電車でも一時間くらいかかるのが難点だけど、やっぱりLCCで安く東京に行けるのは魅力だし、同じお金で何度も行けるのも楽しいし、成田空港がもっと便利になるのは大賛成だなあ。できて間もない第三ターミナルに到着するのが今から楽しみです。

うっかりすると、ついつい安定してしまう「夜型生活」について。

最近、生活スタイルがどうも夜型になりがちです。昔から、夜中の方が静かだし、なにかと集中して取り組みやすいのですが…いかんせん、日常というのはもっぱら昼間が中心になることが多く、それにあわせないと日々の生活に支障をきたすということがしばしばあります。

例えば、ゴミ出し。我が家の場合、朝の9時半から遅くても11時ごろまでにゴミの回収があるので、その時間帯にあわせて指定の収集場所にゴミ出ししないといけないのですが…これがもう、明け方に寝る生活をしていると、朝9時に起きるなんて、地獄のようです。

まさに「うわ、この一番寝たい時に目覚ましがなるのか!? しかも、さらに起きてゴミ出しをせねばならないのか!!」と、いつも起きだすのに苦労しています。

インターネットが普及して、24時間、気にせず買い物が出来たりする便利なご時世ではありますが…こと、ゴミ出しに関しては決まった時間に起きて、ゴミを出すということをしないと家の中にドンドン出し忘れのゴミがたまっていくので、気持ち的にも沈みがちになってしまいます。

「ここはやっぱり昼夜逆転の生活から抜けだして、一日の始まりを早朝で迎える生活に切り替えないとなあ…」なんて、自覚しているのですが、気がつくとどうしても夜型になってしまいがちです。

特に師走は夜更けに起きていることが多いので「それでもなんとかせねばなあ…」なんて、思っている今日このごろです。

20代男が選ぶ、ニキビに効く化粧水はこれだ!

私は現在20代半ばの男です、ニキビが気になりだしたのは高校生くらいからです、汗っかきだったこともありアゴのラインにニキビが沢山出来てしまい鏡を見るのも嫌なくらいでした。

何とかしないといけないと思い、洗顔、化粧水に気を使い始めました。私的な意見ですが洗顔料はよく泡立てれば安物でもまったく問題ありません。
ですが化粧水はニキビ用のものを使った方がいいですね。

私の場合、アゴのラインのニキビは皮脂がかなり多くテカっていました、なのにヒアルロン酸や、リピジュアが入った潤い系の化粧水を使っていたのでケアした後、皮脂と化粧水が混ざり合ってより顔がテカりニキビも増えてしまいました。

皮脂が多い人はさっぱり系やパウダー入り、収斂効果がある化粧水がオススメですよ。ギャッビーは種類が豊富なので男性にはおススメですね。
背中や胸元など、身体ニキビを治すためにも効果があるのでオススメです。

ニキビも部位ごとにケア方法も違うと思うので、アゴニキビに悩んでいる場合は、アゴのニキビケアの中から探した方が良いです。

意外と良かったのが「天使の美肌水」です、パッケージはかなりシンプルで、これを知っている人はあまりいないと思います。

さっぱりだけど潤います。個人的に一番効果があったのがKOSEの「雪肌精」です5000円とかなり高価ですが、ニキビには効きます。
ニキビが出来ると肌が赤みがかった感じになりますが、これを使えばすぐに治ります。

大人ニキビ予防、日焼けや乾燥と言った肌トラブルに対してはこれさえあれば完璧です。

草食系男子です

私は典型的な草食系男子で、恋愛は勿論のこと様々なところで控えめに出てしまう性質があります。
バスを待っている時も、後ろからきた人に順番を譲って結局最後尾についたり、小学校の時にあった給食の「おかわり争奪戦」にも一度も参加したことがありません。
さらに争いごとや揉め事が嫌いな性格が度を越して、一部を除いて複数の相手とのじゃんけんさえも棄権することがあります。
そんな草食系な私ですが、実は自分のこんな性格を気に入っています。
がつがつと前に出るタイプだと何かと注目を集め、ひどい場合には揉め事に発展することもあります。
平和主義な私としてはそのような他人との諍いは極力避け、なるべく他人に迷惑をかけないような生き方をしています。
そのような性格から、何に関しても下手に出ることが多く、損をしてきたことも確かにあります。
でも、それ以上に他人に感謝されることも多く、このような性格でよかったと思えることのほうが多いです。
草食系男子は最近、ニュースなどでも取り上げられるほど増えてきているらしいですが、その草食系男子である私本人が思うことは、そのような性格でもっと人に愛される人が増えればと思っています。
他人を癒せるような草食系男子になれればと思っています。

効き目の良さ

アルコール系育毛シャンプーは基本的に頭皮環境に悩むような方にお勧めできなくて、アルコール系は強力な洗浄力を兼ね備えていて、頭皮への影響は消していいものではないです。さらに薄毛や抜け毛や禿に悩んでいるような方は頭皮の状況がボロボロになっていますから、それにアルコール系育毛シャンプーを使っていれば余計に悪化してしまうといったことになってくるでしょう。

そして頭を洗ったときにはそう快感を得たいためにごしごし頭皮を傷つけるような方がよく見受けられるのですが、それであれば頭皮をつ目でひっかくようなことがあって、炎症を引き起こしてしまうような状況になります。

そしてまず爪をよくきって頭皮に当たらないようにしておきましょう。そして爪の腹でしっかりと洗ってみましょう。特につむじ周辺はふけや脂もつきやすいですから、気になっているような方は二度洗いがいいでしょう。

そして一度に沢山の量を使ってみたり不必要なまで洗ってしまうと脂は余計に分泌しますから、本来油脂は髪の毛の保護の役割があって、アルコール系であれば。その保護機能を持っている脂も洗浄してしまうといったことになりますから、必要なテクニックを知っておくといいでしょう。

ディズニーランドでハロウィンパーティ

激混雑のディズニーランドでハロウィンパーティをしてきました。制限がかかる前に入場できて良かったです!友達と白雪姫のドレスをおそろいで着て仮装4人組で行ったんですが、現地でこれまた白雪姫で来てた3人組と仲良くなり、合わせて7人の白雪姫姿で遊んできました。
白雪姫軍団はかなり注目をひいたらしく、知らない人にまで写真とられてました。結構色んな仮装組と話したりできて面白かったです。夕方からは寒くなって普通に着替えましたけどね。
パークで回ったコースは、いつも通り、ショーベースでワンマンズドリームみて、カリブの海賊を3連チャンして、ジャングルクルーズに並びながらハロウィンサンデーを食し、アトラクション楽しんでから、クリスタルパレスでゴハン。
その後はのんびりとお喋りしながらいったん退園してドリーマーズラウンジいったり、ボンボヤ見たりして、また戻って買い物したりしました。
この時期はマフラーとか耳あてとか可愛いのが増えてくるのでつい買ってしまいます。夜はワンスアポンの抽選あたったので、初めて鑑賞席エリアから見ました。もうすごすぎて感涙でした。
セレクトが美女と野獣っていうのが何より良かったと思います。なんであんなことができるんだろう、技術の進歩はすごいなとしみじみ感動しました。また最終日も行きます。

李清俊「虫物語」(映画「シークレット・サンシャイン」原作)を読んだ

映画の原作を読むということは、「映画」と「小説」とのずれを楽しむことでもある。そのずれの部分に映画作家の個性が見えます。
子どもを誘拐された母親が宗教にすがり、犯人に許しを与えようとするが、犯人の意外な反応により、心の安定を失うという筋書きは映画とも共通するが、細部の設定を含め、決定的に違うところもある。
原作では、主人公の女性は夫婦で薬局を営んでおり、物語は彼女の夫の視点で描かれる。また、結末も異なります。
映画では、主人公のシネはシングルマザー、彼女を宗教に勧誘する側が薬局の夫婦という設定だ。
でも、最大の違いは、映画ではソン・ガンホ演じる「ジョンチャン」という男が創造されたということだろう。この男の存在が、この映画を原作とはまったく異なる物語に生まれ変わらせたといっていいほど重要。原作と異なる結末も彼なしにはありえないです。
こんな人物を創り出したところが自らが小説家でもあるイ・チャンドンの真骨頂なのだろう。
作者の李清俊は、イム・グォンテクの映画「風の丘を越えてー西便制」や「祝祭」の原作者でもある。「風の丘を越えて」はパンソリ芸人、「祝祭」は昔ながらのお葬式の祭祀を描き、伝統的な民族文化の香りを感じさせる作品群であり、イ・チャンドン監督の作品はかなりちがうのでちょっと意外だった。「西便制」の世界はいまだによくわからないし・・・。でも、人間の業のようなものへの深い洞察が描かれているところにこの作家の持ち味があるのかもです。

秋は栄養補給のため

季節のかわりめは身体のリズムを整える時期、今年も秋のいい気候になっていてすっきりの空気のなんと心地いいことか。
動かなくてもじわっと汗する夏とちがい、身体のなかからクリアにそれも軽くなっているような感覚がします。

空気が気温で澱むこともなく澄んでいて天高いと言われるのもわかりますね、これだもの食欲だって増すというものです。
暑さで消耗した体内のエネルギーなど補えるのがいまの季節、夏疲れはもう解消できているものと思っているけれど。
これで体調がいいとお肌とかヘアケアなんてそう気にならないものですが、季節の移りゆく時季には頭皮の疲れも解消して健やかにするのがいいようです。

暑さと日ざしで疲れてる頭皮だと薄毛のもとになり易いらしく、いまごろの季節に髪にも栄養分補給しないと寒くなったころに薄くということもあるらしいですから。
油っこいものはいいけど食べすぎないこと、お酒、これも適量として健やかな頭皮を目指したいものです。
頭皮が健やかなら髪の生え変わりもスムーズでしょう、毛穴っていうのは一か所から数本生えているものでここの脂分がまったりだと薄毛になりやすいんですよね。
毛穴を詰まらせず清潔にすることと、ミネラルやビタミンもちゃんと補給するのが健やか頭皮になる生活習慣です。

主婦になってはじめて

今まで芸能人や歌手に全く興味のなかった私。結婚してからテレビを見ているとすごくキュンとするようになり、好きになるとその人が出てる番組からラジオから全て見ないと気が済まないようになってしまいました。きっと結婚した時点で旦那にしか恋できない?決まり?というかまぁ当たり前の事なんですが自由がなくなってしまったため芸能人がすごく輝いて見えるんではないか?以前韓流ブームの時キャーキャー言う人達がみなおばさん達なのを見て衝撃を受けたっけ。当時は全然理解できなかった事が今になってわかる。一般人にときめいてしまったら夫婦終了ですからね。健全なのかどうなのかわからないけど…。
でも恋をする事は綺麗でいれるしすごくいい事だよね!まぁ旦那に恋できたらいいのだけど毎日一緒に生活してたらそうもいかないのが現実です、、、ホストにハマるのもこんな感じなんだろうな。私も今ホストに行ったらハマってしまう気がする。主婦してるとチヤホヤされる事なんてないし!異性との免疫もどんどん低下してゼロに近いからちょっといい事言われちゃうとすぐその気になってしまうんだよね。こわいこわい。そんな私今三代目の今市くんにはまっております。あの笑顔とあの美声。素敵です。